コトコト日記

seitarou.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:まかないおやつ( 8 )


2015年 02月 26日

冷たい雨の日はタルトな気分。

c0127132_15365610.jpg

雨の休日。
午後からは長男の授業参観。
朝からずーっと台所。

アップルバナナクランブルタルト。
卵、乳製品不使用。
フィリングもなくクランブルだけだから軽い。

息子達と3時のおやつに食べました。
一緒に食べるなんて久しぶり。

c0127132_15365769.jpg

キャラメルソースを作った。
本来なら生クリームを使うのだけれど。
甜菜糖と豆乳で。
ちゃんとキャラメル味になりました。
[PR]

by sawasawa-andco | 2015-02-26 15:29 | まかないおやつ | Trackback | Comments(0)
2011年 12月 14日

スイートポテトちゃん

c0127132_1136201.jpg

最近スイートポテト好きな長男
この前、テラスモールでスイートポテトを買ってあげたら、彼の思う味じゃなかったようで…
バターを使わないヘルシースイートポテトってのが売りなんだけど、物足りなかったらしい…
でもさ、そういうほうがいいんだけどね。大人はそう思っても、こどもはやっぱりおいもーーあまいーー
みたいのがいいらしい。

で、スイートポテト リベンジ。
これは安納芋で作りました。
もちろんバター、牛乳、白砂糖使ってません。
それで納得させるのが目的。

いやーー、見事に成功!おいしかったと2つも食べてくれました。

こういうとき本当に嬉しいんだよなーー。

市販のおやつもうちも買いますが、最近はめっきり減りました。
今までの状況よりも、みえない不安がつきまとうので、おやつはできるだけ作るようにしています。

私もそこまで手が回らないよーーって時いっぱいあります。
でも極力でいいのでつくったり、安全性の見えるおやつを子供にはあげたいなと思ってます。
[PR]

by sawasawa-andco | 2011-12-14 11:44 | まかないおやつ | Trackback | Comments(0)
2009年 10月 29日

果物狂想曲

c0127132_1637452.jpg

我が家の始まりは果物から…
いつもできるだけ旬な果物をたくさん食べます。
秋の果物…おいしいもの、大好きなものがいっぱいで、毎日心は躍りまくり。。
朝食に果物をたくさん食べて、酵素をとると体が調子良いのです。
お肌や体の若さの為に酵素って重要…結構ヒシヒシ感じてます。ハイ。。

みかんも出てきて、常備おやつ。ねっとり高貴なあまさの洋ナシも今、はずせません。
そしてやっぱりうちはりんご!
最近お気に入りの、シナノスイート、シナノゴールド。今まさに旬なので、最近りんごはこれ。
近所でかりんを見つけました。きんかんなんかもでてくると、冬 到来ですね。


c0127132_16441398.jpg

りんごのコンポートを作りました。
ドライフルーツ色々入れて、葛煮コンポート。

りんご(大きめ)1個
レーズン
ドライいちじく
クコの実

お水100cc
リンゴ酢 大1
米飴   大1

葛粉  大o.5
水   大1

リンゴを8等分のくし型に切りまた半分にして、鍋に入れ塩を振り(分量外)お水をいれ少し煮る
ぐつぐつしてきたら、米飴(蜂蜜やお砂糖でもいですよ) りんご酢を入れ、レーズン、クコの実も入れる。
リンゴがやわやわになってきたらドライいちじくも投入。
葛粉を分量の水で溶いてから入れて、ぐつぐつさせて、火を消し蓋をしたまま含ませる。

葛煮のキラキラ、とろんが大好きなんです。
リンゴ酢を加えてさっぱりコンポートっぽく。

白玉にかけても美味しいかもね。。










c0127132_20254557.gif人気ブログランキングへ

すいませんがポチットお願いいたします。
[PR]

by sawasawa-andco | 2009-10-29 16:53 | まかないおやつ | Trackback | Comments(4)
2009年 10月 27日

秋の落し物 「しいの実 クッキー」

春と秋は野山が楽しい。
そんな楽しみを知ったのも子供のお陰。
どんぐりも食べちゃダメって言われてたし…普通のマテバシイ(茶色いの)なんかも炒って食べたらおいしいです。
でもしいの実はあまりそこら辺にないのでちょっと特別感が。
せいたろうがいつも幼稚園で行く、山に連れてってもらいました。
せいたろう先頭で、こっちだよーここじゃない。もっと上行くと富士山綺麗だよ!
とても頼もしく感じました。

たーくさんのしいの実を拾って、少し幼稚園にも差し入れして。。
さーて何する?

c0127132_16164815.jpg

水で洗って浮いてきたのは取り除いて、フライパンで乾煎り。
あまり火を入れすぎないように!この頃合難しい。すぐ硬くなっちゃう…

c0127132_16182595.jpg

皮が弾けてくるので中身を出して
すりこぎで粗めにする。

これでお野菜と和え物にしてもいいよね。くるみやカシューナッツとかみたいに使うといいかな。

今日はクッキーに。

しいの実40g
地粉  60g
塩    1g
甜菜等(お好きな甘みで) 30g
菜種油  大2
水     大1.5

これらを混ぜ合わせお好きな形にして、照りを出す為甘酒を少量の水で溶いたものを上に塗り170度のオーブンで20分焼く。(卵をぬってもいいですよー、)
焼きあがった後もそのままオーブンにいれておくとサクサク感がましますよ。

アーモンドプードルを使うオーソドックスなクッキーな感じですね。おいしいですよ!
しいの実を拾いに行って、秋を感じてから食べると尚おいしいです。。
c0127132_16253824.jpg









c0127132_20254557.gif人気ブログランキングへ

すいませんがポチットお願いいたします。
[PR]

by sawasawa-andco | 2009-10-27 16:28 | まかないおやつ | Trackback | Comments(0)
2009年 03月 09日

玄米せんべいと焼餅

さわさわ&coのおやつは、大事な家族や自分の体や心が喜ぶおやつを作りたい。という所から始まりました。

今も変わりませんが、子供達の毎日のおやつを考える所から生まれるアイデアも多いので、おうちで食べてるおやつを、
「まかないおやつ」
として、御紹介して行きたいなと思っとります。

c0127132_2253681.jpg

残りごはんをうすーく伸ばして、2-3日乾燥させて、カラカラになったら、160度くらいの油でゆっくりカリっと揚げる。塩をふったり、醤油をかけたり。
おせんべいは必ず家にあるかもってくらいヘビロテなおやつなので、御飯が残ったら作ろうと思ってて。
お米の甘さが出ててなんともおいしいです。ポイントはかなりうすーくすることかな。
その方がカリってなります。

c0127132_2256567.jpg

ごま焼き餅。
白玉粉40g 地粉20g ゴマ 大1 塩少しを混ぜて少しずつ水を加える。みみたぶ位の柔らかさ。
柔らかすぎると扱いにくい。
あんこは練りゴマ(黒)米飴で甘く。適量を丸めておく
きじを3等分して薄く丸く延ばし、あんこをつつむ。
お焼きみたいな感じにする

フライパンに入れお水を少し入れ蓋をして、蒸し焼き。
少しやきめが付いてきたら裏返し、いい色になったら出来上がり。

こいつはうまーいですぞ!
まかないは和菓子が多い今日この頃。
京都の葵餅を思い出しました。


全然関係ありませんが、今日、バレーボールをしてきました。
バレーは私の青春。
まあ、小、中学校だけですが、バレーに明け暮れてました。
もう15年はちゃんとやってないと思います。
だけど、カラダって覚えてるんですね。動くごとに感覚が戻ってくる。
私は体を動かすのが好きなので、カラダが喜んでるのが分かります。
定期的にできるといいなー。っていうか、やっていこう。バレーでもなんでもカラダを動かしていこう。
そして、健全な精神で日々を送りたいもんです




c0127132_20254557.gif人気ブログランキングへ

すいませんがポチットお願いいたします。
[PR]

by sawasawa-andco | 2009-03-09 23:18 | まかないおやつ | Trackback | Comments(0)
2008年 04月 27日

オコメのチカラ

毎日御飯がおいしい!!なんて幸せな事なんでしょう。
穀物を積極的に取るようになって体はますます元気な気がします。主人なんかますます腹減りで最近ほんと良く食べます。
私は困ったことに甘いものが入る別腹なるものが確実に内蔵されてるらしく(思い込み?)
何かないと嫌なんです。なかったら悲しくてシクシクないてしまいます。
そこで毎日せっせと作ってるんですが、最近米粉にはまってます。
地粉と米粉の生地のパウンドケーキ
c0127132_8463279.jpg

米粉をいれるとふわっともちっと時間が経ってもしっとりです。
これはマフィンの配合をマクロビギナーのakiyukaさんに教えてもらってつくってます。この配合が抜群で米粉の他コーンフラワー(軽めになる)全粒粉(さっぱり)で試作。米粉が私は一番お気に入り。今回のはりんごの塩蒸しにレーズンそして寺田本家さんの発芽玄米酒粕。にぎり酒。を投入したものを生地に混ぜ込んでます。
c0127132_8581972.jpg

このにぎり酒、購入しようかずっと悩んでたんですが、先日のアースデイで寺田本家さんのブースを発見!即買しました。ふつーの酒粕とは違うからーと言われたのだけれど、まあたしかにぽろぽろだし酸味は強い。でもこれが結構使えます。毎日のおやつのおからクラッカーに投入。大根の蒸しきんぴらに投入(これ、子どももポリポリ、大好きです)お菓子に料理に結構使えるんです。酒粕のいい所は発酵食だから日が経つと旨みが増すところ。このにぎり酒はおこめのまんまみたいな形状なんで食感のアクセントにもなります。
つくずくオコメってすごいなーって思います。そしてお米の国の人だから…ってのを実感する日々です。
[PR]

by sawasawa-andco | 2008-04-27 09:08 | まかないおやつ | Trackback | Comments(2)
2008年 03月 25日

ロールケーキ研究会

c0127132_2225238.jpg

最近晩御飯の後のデザートがやめられない…せっせと作ってしまうこの自分の飽くなき食欲。コワイ…でも止められない。実はまぁいいやんとも思ってる(笑)
そんなこんなで今ロールケーキ作りにはまってます。もちろんナチュラルスイーツでね。これは今の所ベストなロールケーキくん。生地もしっとりしてひび割れも少なめ。おいしいんです!これ!

小麦粉50グラム、方栗粉30グラム、玄米粉40グラム、キャロブ粉10グラム、BP9グラム、塩ひとつまみ、キャロブチップ適量。これを混ぜ合わせ豆乳225CC、甘酒30グラム、菜種油大1、を混ぜて粉類の中に入れさっくり混ぜて天板に薄く敷き180度で15分ほど焼く。
豆腐クリーム
豆腐1丁はしっかり水切り。メープルシロップか米飴などの甘味料大2塩、レモン汁少々。豆乳大3で粉寒天小1/2を煮とかしたものなどすべてを合わせる。

この豆腐クリームをお好みで焼き上がった生地にぬりくるくるして出来上がり。
このくるくるするタイミングでひび割れの度合いが変わってくる気がする…完全に冷めてからではなく少し温かいときにくるくるするとひび割れが少ない気がしました。

こんな感じて日々一人「ロールケーキ研究会」を勤しんでます。研究員絶賛募集中(笑)でーす。

c0127132_22403067.gif ポチッとお願いします。人気ブログランキングへ
[PR]

by sawasawa-andco | 2008-03-25 22:25 | まかないおやつ | Trackback | Comments(3)
2008年 02月 29日

雑穀パラダイス

c0127132_1431327.jpgやっぱり雑穀はおもしろい。雑穀を常食していた時代はそんな古い話ではないらしく、日本人の食卓に身近にあったのに、やはり欧米化の波からか忘れ去られていった雑穀たち。
でも最近はお米に混ぜ込むのが流行ってて手軽だし栄養とれるし、見直されてきた雑穀たち。
お米と一緒に食べるだけではなく、おかずにも雑穀を取り入れたい。私が雑穀料理に興味をもったのは雑誌「つぶつぶ」も刊行されてて、レストラン未来食アトリエ風もされてる いるふぁを目にしてから。初めは確か、わたしがマクロビの本を読んでいたときにレストラン紹介で存在をしったのが始まりかな。一時雑穀から離れていたけれど最近おいしさとおもしろさを再確認。きょうは雑穀スイーツ。
「ひえの抹茶ケーキ」  ひえは、炊いておかずに活用してたけどお菓子でしかもこれ炊いてません。浸水させたひえを粉砕!ペーストにします。ようはこれが小麦粉代わり。レシピにはアーモンドプードル使用と書いてたんだけど、私、アーモンドプードルは使用した事ないんです。リッチな仕上がりになるとは思うんですが、グルテンフリーの代打でアーモンドと言われてもカロリー高そう!って思っちゃって…。なので家にある青大豆きなこで代用。作ってる最中、ほんとにこれで大丈夫?久しぶりに不安なお菓子作り。いつものお菓子だとある程度おおまかでもできちゃう簡単ナチュラルスイーツしか作ってないからちょっと初めての工程に面食らってしまって焼いてる時も目が離せない。気になっちゃってー!
なんでもそうだけど、こういうナチュラルスイーツ系は特にしっかり味がなじんでからのほうがおいしい。このケーキは冷やしてもいいと書いてたから冷やして夕食後に食べてみた。
しみじみ、ほんわりおいしい。うん、噛めば噛むほどおいしいかも。
あっさりだけどレーズンも入ってるし十分甘い。そして抹茶の風味とひえのしっとり感がいい感じ。主人にも好評。抹茶は辛いと思い込んでいる晴太郎にも好評だったのが嬉しかった。
やっぱり雑穀はおもしろい。
[PR]

by sawasawa-andco | 2008-02-29 15:06 | まかないおやつ | Trackback | Comments(4)